『本屋失格-双子のライオン堂の日々』

双子のライオン堂における日常を綴ります。 http://liondo.jp/

20141001

取次さんへ行く。青月社の『ノーベル文学賞にもっとも近い作家たち』を探す。どこにもなくて、注文。良い本なのに、初回入荷なしとは驚き。神田あたりをうろうろ。取次さん周りは楽しい。もっと本を売る仕組み、いや、本に出会ってもらう仕組みを作っていかないといけない。そんな流れで、当店で半年ほどやってきた入門書読書会ニュープリのコンテンツ化に向けて再始動を決意。簡単なサイトをつくる。
広告を非表示にする