読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本屋失格-双子のライオン堂の日々』

双子のライオン堂における日常を綴ります。 http://liondo.jp/

五月晴れ闘争

5月に入って突然暑くなった。
蒸し暑くないだけマシだ、なんて言いわすれども、春が短いのが寂しい。
日本は四季がはっきりしているので長生きの国だ、という話を聞いた。
確かに、だんだんと季節が変われば体に優しい。突然、寒暖の差が激しく変化されたら若者だってへばってしまう。長寿の国の長老たちはみっと大変だろう。

「五月晴れ」なんて言葉があるが、この言葉を巡って小さなやりとりがあったので調べてみた。

一般的に、サツキバレ、と読む場合は、6月の梅雨期に現れるたまに晴れ間のことを指す。

一方、ゴガツバレ、と読む場合は、新暦の5月の晴れた日を表す。

後者は元は誤用だったようであるが、現在は定着しているから目くじら立てるほどのことでもないらしい。

ちなみに、五月晴れはどちらの読みをとっても、夏の季語である。
炎暑の訪れを予感させるものという意味が込められる場合が多い。

明日晴れたら、俳句でも詠んではいかがでしょうか。