読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本屋失格-双子のライオン堂の日々』

双子のライオン堂における日常を綴ります。 http://liondo.jp/

掲載情報などなど

5月も最後の1日。

 

ありがたいことに、5月はインタビュー記事で取上げていただいたり、本の紹介記事を書かせていただいたりと、「課外活動」がありましたので、お知らせ致します。

 

インタビュー記事は、既報のとおり「ほんちゅ」さんのサイト上で計6回ほど掲載されます。現在は、4回目です。

普段お店ではあまりこういったお店のなりたちや僕個人のおいたちはお話しませんので、小さな変な本屋が出来る様にご興味がありましたらぜひご笑覧ください。

「ほんちゅ」には他にも善い記事がたくさん載っていますので、そちらを読んでくださいね!

 

松井祐輔『本屋さんのココ』 〜本屋さんの現在と未来を考える〜|ウェブ連載コラム|学研よみものウェブ ほんちゅ!

 

そして、「ホンシェルジュ」さんにも本まとめ記事を書かせていただきました。

今回のテーマは、小さな出版社の本。日本には素晴らしく力強い出版社がたくさんあります。その中でも少数(今回取上げたのは、基本ひとり)で作っている出版社の本を取上げました。

 

honcierge.jp

 

6月の足音も聞こえてきました。

どうぞ、宜しくお願い致します。