読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本屋失格-双子のライオン堂の日々』

双子のライオン堂における日常を綴ります。 http://liondo.jp/

7月15日(火)晴れ。

本日は、営業日。

 

平日の昼間は、のんびりとお店を掃除したり、古本の値段付けをしたり、棚の入れ替えをしたり、ゆるりと過ごしているのですが、炎天下での自転車通勤で、ぼーとしているところに、お客様が!

 

しかも、『北の想像力』が好評発売中の岡和田晃氏でございました。

『向井豊昭の闘争 異種混交性(ハイブリディティ)の世界文学』(未来社)が7月1日発売になったので、そのPOPを届けに来てくださったのでした!

(炎天下の中、ありがとうございます)

 

また、SFから文学まで幅広く、とても興味深いお話が聞けて、一文学ファンとしても有意義な時間でした。当店でも、『向井豊昭の闘争 異種混交性(ハイブリディティ)の世界文学』(未来社)を土曜日から販売予定です。と、当の向井豊昭氏の作品集『向井豊昭傑作集 飛ぶくしゃみ』も注文中です。ぜひ、宜しくお願い致します。

あと、岡和田氏の選書も少しずつ増えて展開していきますので、ご来店ください。

 

あと、双子のライオン堂では、『北の想像力』勝手に応援団を作りまして(団員2名)、これからも応援していきます。活動内容は、読書会やツアー(!?)やラジオ(??)など企画しております。このブログでも告知しますので、あわせて宜しくお願い致します。

(私も、『北の想像力』あと半分くらいあるんです。ちなみに、パッと見読むの大変そうだと思われるかもしれませんが、かなり読みやすい評論集だと思います。)

 

岡和田さん、ご来店ありがとうございました!

本日ご来店のお客様にも、感謝でございます。